プレスリリース『ハイアット リージェンシー 京都で  「デジタルサイネージで写真展『京町家と舞妓』 ~伝統美の競演(コラボ)~」』

ハイアット リージェンシー 京都で放映している様子
ハイアット リージェンシー 京都で放映している様子
ダウンロード
プレスリリース『ハイアット リージェンシー 京都で  「デジタルサイネージで写真展『京町家と舞妓』 ~伝統美の競演(コラボ)~」』
PresRelease_2015_12_kikai.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 662.2 KB

●概要

 写真家 鬼界順(Jun Kikai)は、1225日から124日まで、ハイアット リージェンシー 京都(所在地:京都市東山区三十三間堂廻り644番地2)の1Fロビーに設置されたデジタルサイネージを利用して写真展「『京町家と舞妓』~伝統美の競演(コラボ)」を開催します。

 

●展示紹介

 築100年近くの京町家を舞台に(西村家・川崎家)、美しく豪華な衣装を身にまとった舞妓のかれんな姿、おどりのさなかに見せる艶やかな表情などを30カット(順次更新しながら)のシーンで構成する。

 室町の豪商が愛した京町家は、坪庭や茶室、チークにこだわった洋間やステンドグラスの窓など、和と洋が織りなすレトロな空間が見どころ。町家で今もなお、受け継がれる伝統的な“くらし”と“しつらい”の美を、舞妓の存在感とともに 感じることができる。 

●協力

ハイアット リージェンシー 京都は、1Fロビーに設置されたデジタルサイネージの提供で、京都フラワーツーリズム推進協議会は、コンテンツの配信サービスで応援しています。

 

 ●写真家紹介

『鬼界順(Jun Kikai)

京都府在住のフォトグラファー。

http://sicilia.grupo.jp/free23333

1997年より、京都を紹介するガイドブックの制作業務を経歴。

海外に日本の伝統文化を広めたいとの思いから、京都の町、舞妓撮影を続ける。

イタリアとの縁も深く、関西各地でイタリアをモチーフにした写真展や関連イベントを開催し、好評を博す。