中国語でも語学上達の鍵は多読だと実感

 迅速に処理して頂き感謝しております。早速raz-kidsとReading a-z覗いてみました。
娘2人は幼稚園の時に中国語と英語のバイリンガルスクールに通っていました。
現在は現地校で中国語を中心に英語は独学で学んでおります。
上は四年生、下は2年生です。中国語でも語学上達の鍵は多読だと実感しており、razを始めたいと思い始めてから2年越しでやっとこちらに加入させて頂く事が出来ました。
全くの初心者ですが、頑張ってどんどん読み込んでいきたいと思います。よろしくお願い致します!
 
今現在、夏休みと冬休みには各50冊読破、学校のシステムに則り7枚の感想レポートを提出して学士の資格から博士までを6年間で取得目標にして実践しています。
普段もプラス50冊、年間150冊を上の子供が3年生から頑張っています。低学年期は数より質重視で年間80冊くらい読ませてきました。
うちは国際結婚組でメインは中国語ですが、他に自宅で日本語、夫婦時たま英語(お互い英語はネイティヴではありません)と多言語環境です。
子供達は2歳まで私との会話中心で育ったため日本語優位でしたが、小学校からの多読により中国語は完璧なネイティヴです。
大まかにはこんな感じですが、ご要望ございましたら皆様にシェア出来たらと思います。
まだ、うちも途中経過ではありますが、、
 
台湾は学習が大変な為、中々英語に費やす時間を確保するのが難しく、やっとここは英語!と決めた時間の使い方が出来るようになり、軌道に乗り始めたので、遅ればせながらrazで多読に挑戦します。中国語の多読を糧に頑張りたいです。
 
高木『raz-kids40%ぐらいの人が続かないのです。
   時間をかける、これしかないと思うのですが・・・。』
 
同感です。続けること、それも長?くです。我が家の目標は先ずは高校まで、しっかり読み込んでいくことです。確実に成果は見えてきます。
私は本だけは借りる、ネットを利用するだけではなく、なるべく買って朝の登校前の朝食時間に読み聞かせしています。これも長くしつこく続ける予定です、笑
続きは、